花の命は短くて③

2013年6月30日 東の原(リフト)→大平山→孫三瓶→子三瓶→扇沢分岐→東の原(リフト)
e0259251_9232719.jpg


アザミの花は虫さんに大人気♪
モフモフの蜂さんの足元には苦労の結晶の大きな花粉団子♪
この蜂はトラマルハナバチっていうお名前。

虫や花をパチリパチリしながら歩いてると、
なんだかすごく癒されて行くって感じだった。

久し振りにマクロチックな写真を撮ってるというのも、
撮る楽しみを思い起こさせてくれていたし♪

ニコワンがメイン機になってから、
遠ざかっていた世界・・・
マクロ、やっぱり楽しいなぁ!!

このレンズは最短撮影距離20cm。
「マクロ」とはレンズに冠されていないけど、
充分その機能を持ち合わせてると思う♪

 Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8



e0259251_18122738.jpg

ヒョウモンチョウもひっきりなしに飛んで来ていた。
みんな顔突っ込んで夢中で蜜をちゅーちゅー




e0259251_18144321.jpg

道端にはちらほらとササユリちゃんが顔を出しています。





e0259251_18164238.jpg

むぐむぐゴックン!!って感じ?
どの段階で脚に花粉をくっつけて行くんでしょうか?




e0259251_18182955.jpg

ヤマトシジミちゃん♪



e0259251_18191433.jpg

アカモノの実。




e0259251_1820320.jpg

ササユリはほどよい間隔で出会いました。
まとまってあるわけでもなくポツンポツン現れて、
登りの苦しさを一瞬忘れます。
まぁ見つけたらいちいち立ち止まってたし休憩だらけだったっていうのもありますが~~




e0259251_18234047.jpg

子三瓶への登りはザレた道。
今日はミネラル補給かな~?という蝶が結構な数舞い降りていた。
でも寄るとピャ!っと飛び去って写真には収められませんでした。




e0259251_18254918.jpg

スズサイコ~~
開いてないけど・・・(^^ゞ




e0259251_18263513.jpg

あともう少し!というところで日差しが戻って来て暑い・・・




e0259251_1828262.jpg

これから咲く双子のササユリちゃん♪



e0259251_18295100.jpg

子三瓶山頂に到着♪
お茶をぐびぐび♪
おやつをもしゃもしゃ♪

心地良い風に当たってしばしの休憩~~




e0259251_1831341.jpg

次なる目的地は扇沢分岐。




e0259251_1834575.jpg

ササユリ、シモツケ、アジサイ、トリアシショウマが途切れることなく咲いている道を向かいます。




e0259251_18385421.jpg

カマキリのこども~♪
小さい内だけ可愛いと思える~~




e0259251_18394535.jpg

赤雁山~~
この角度だと【山】を感じれますね!




e0259251_18403458.jpg

今年初めてのシコクフウロとご対面♪
秋までの長い付き合いの始まりだね!




e0259251_18414684.jpg

オオバギボウシはもうすぐって感じ♪
来週はギボウシのお花畑にレッツゴー!だ。




e0259251_18432527.jpg

美味しそうな綺麗な赤い実♪




e0259251_1844635.jpg

そして、扇沢分岐に到着~~

今日は出発時にはぐるっと縦走するつもりで来ていた。
でもおびただしい毛虫が、
ここ扇沢分岐から男三瓶への道程を躊躇させた。
だって草木が茂って足元が見えるか見えないかのモサモサの中を
登って行かなきゃならない部分があるのだもの。

毛虫が我が身にくっつくんじゃないかという恐怖に、
もうこの夏は縦走いいや!という結論に至りました。
別にキツイ登りはいいんです。
虫だらけのブッシュに突っ込んで行くのが嫌なんです~~~




e0259251_18492529.jpg

とういうわけで、室の内に降りて行きました。
室の内を突っ切って東の原へと向かいます。

そういえば、夏場にここを歩くのは初めてです。
今日の核心部はここに待ち受けていたなんて!!
ひぃーー!!(><)

④につづく。
[PR]
by mizuho--24 | 2013-07-02 18:52 | 三瓶山