カキ氷を最高に美味しく味わう為に

2013年8月10日 大山六合目でUターン(行者コース往復)

e0259251_18214135.jpg


そんな理由で今日は大山へ行きました!
しかし想像以上に暑さに負けてしまいました。

 Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8



e0259251_16142748.jpg

今日は全国的にものスッゴク暑くなるっていうことだし、
さすがに朝8時台でも駐車場はギュウギュウになりつつあり、
いつものエリアにはもちろん停まれなかった。

お山は松江市内からはモヤってて完全に姿は見えず、
米子市内に入ってからもモヤっててその姿はほぼ見えず、
かな~りふもとに接近してもモヤ~ンとしてて私としては大歓迎の状態だった。

でも、こうして至近距離に来ると、
なんだかガスが消えて行きそうな雰囲気になってしまった・・・・
このあと予感的中でガスは次第に消えて、
有難くないことに日差しが出て来たのでした~~~~~~





e0259251_1624748.jpg

目をなかなか合わせてくれなかったにゃんこ。




e0259251_16262250.jpg

ここから登るのって最近毎度久し振り~~~




e0259251_16281781.jpg

あれ?この子ってもしかして?
う~ん順光でも撮っておこう♪
帰ってから調べるために~~

しばしこの子の周りをグルグルしながら日の当たる向きからパチリとせんがため立ちどまる。




e0259251_16335183.jpg

羽根を開いてくれる事は残念ながら無く・・・
ジョウザンミドリシジミのたぶん♀だと思われ・・・
きっと今季最後の出会いの機会となったと思われます。




e0259251_16364177.jpg

まだ序の口なのに汗がダラダラしたたり落ちます~
でも足取りは軽い♪




e0259251_19325863.jpg

風があったらな~~
そよ風も感じられない無風でした。
汗が止まらない~~
階段を上がったら最初の給水にしよう~~って思うくらいでした。

ここに来るまでに何人かに追い抜かれました。
そして観光客の方にも何人にもすれ違いました。
さすが夏休みで週末だわ~~って感じ~




e0259251_19371647.jpg

さぁ~いよいよ登山道へと入ります~~
っと前方から下山者のお姿が~~~
私も今の時間に降りて来るぐらいの時間に登れば良かったかな~~




e0259251_1940522.jpg

最近、山行きで出会った花を出来るだけ写真に撮る様にしてます。
けど、なんだかもう暑さでそれもどうでもいいっていう感じになって来ていました。
この花は今日の行者コースでもっともよく出会ったお花です。
優しいムラサキが可憐で涼しげで和みました~~




e0259251_19422569.jpg

緑も少し疲れたようなというか、
くすんで来たように感じます。
暦の上ではもう秋に入りましたものね~~
日の出も遅くなったし、
夜になるのが早くなりましたよね~~




e0259251_19451576.jpg

色味に新鮮さが感じられないアジサイ。
裏返った花びらじゃないけど花びらのように見える部分が
すでにバテてる自分のヨレヨレ具合に重なって見えます~




e0259251_1949210.jpg

胸のドキドキ具合がいつになく苦しい。
ゆっくりゆっくり歩いてもなんで?ってくらいドキがムネムネ~~




e0259251_19525597.jpg

道の中央にクワガタさんが。




e0259251_19553021.jpg

ようやく!って感じで元谷へ到着~~

後続から来たグループにどう行けばいいのか教えて欲しいと頼まれました。
先月の雨で河原の様子が何気に変わってしまったんですね!
初めての訪問なら一瞬迷うかもしれないですね。
赤いペンキのマークにしたがって行けばいいですよ・・・とアドバイス。

結局、先導する形で登山口まで行く格好になりました。
この日は行者コースから登る人が珍しく多かったような。



e0259251_202958.jpg

さあここから登山口!的ポイントで一休み。
なんともうここの段階で引き返そうかと思い始めていました。




e0259251_20113473.jpg

大好きな大好きなこの道なのだけど。
今日はもったいないことに全く楽しめていませんでした。
なんともとにかくシンドイ!!
胃もムカムカし出して更に苦しくなっていました。




e0259251_2013253.jpg

まだ全然序の口の行程だというのに!
足が止まります~~~
なんでこんなに心臓が速く動くのか???
苦しいし気分も悪い~~~
ぐわ~~~~!!!
自分が情けない~~~!!




e0259251_20165747.jpg

お気に入りポイントからうつろな気持ちでパチリ。
もはや稜線にガスも何も無い。
モコモコ雲が顔をのぞかせだしている。
今の私に欲しいのは、
風とガスだよ~~~~~




e0259251_2019214.jpg

お気に入りポイントの下方を眺めると、
おや、枯れかけてるのか葉っぱの殆どない木に目が向いた・・・




e0259251_20215952.jpg

ここの階段が今日ほど苦痛に感じた日は無い。




e0259251_20225547.jpg

大好きな木道箇所も、
やっとも思いで進んで行く・・・




e0259251_20235680.jpg

いつもならワクワクする標高1200m付近の登りも息も絶え絶え。




e0259251_202530100.jpg

願いと裏腹にどんどんいい天気になって行く~~~(T0T)ノオオオオオ




e0259251_2027110.jpg

あと50mで分岐だ!というところで。
今日は頂上まで行けそうにない・・・としょんぼりする・・・




e0259251_16163724.jpg

夏道との合流点でまたまた休憩~
もうお昼近くになっていたのにも関わらず、
多くの人が上を目指してどんどん登って来る。

あと1.4kmで山頂と、案内板には記されている。
たかが1.4km、されど1.4km。

だけどもはや六合目に辿りつく事さえギリギリな感じ。
さああともうひと頑張りよ♪といいながら再スタートを切って行く人たちを何人も見送った。
せめて六合目まで・・・とヨロヨロと進んで行く・・・




e0259251_1623508.jpg

明日の晩は花火大会だな~・・・と思いながらパチリ☆



e0259251_16381961.jpg

この花が咲き終わり、
綿毛がホワホワになるのが待ち遠しいな。

と、後続のグループにすれ違いざまにあからさまに「やまんば」呼ばわりされる・・・
すっごいショック~~~~~~~

ま、確かにきゃぴきゃぴ可愛くないし、
疲れきった顔したオバサンだわよ!
間違った事でもなく正しい感想だったわよ!
でもさー、あんた、それ言っちゃオシマイだよ!

その地点で一気に気持ちが急降下!
もう六合目まで行く気も吹き飛んじゃった。




e0259251_16474192.jpg

しかし六合目には行った。
胃のムカムカもほぼ収まっていた。
この先に行く余裕が復活していたけど、
先程のつまらない件で気持ちが終わっていた。





e0259251_16495581.jpg

日差しの照りつけるベンチに腰を下ろしパチリ☆

ずいぶん長い時間ジリジリと照りつける日差しの中にいた。
それから来た道を引き返していった。




e0259251_16544794.jpg

体調は復活したので、
タカタカタカタカ走る様に下って行った。
しかし気温の高さや前半の疲れからか、
いつもと調子が違う。
妙に胸が苦しい。

途中ペースダウンしながら元谷へ戻って来た。
なんとも晴れて暑い!!
やっぱり夏は日が高くなる前に下山完了する計画で来ないと
暑さに弱い自分には厳しいわ~~
あ~~早く冬が来ないかな~~~




e0259251_177760.jpg

神社に降りて来るとアゲハが花の蜜を吸いに来ていた。
夢中になって羽根をばたつかせて花々を移動する蝶。

その後今日の目的を果たすべく参道を下って行きました。
ほどよい疲れと喉の渇きがあります。
さぞかし美味しく感じられるに違いありません。
店内で食べかどうか直前まで悩んでいましたが、
日差しの照る中を味わいながら歩くのもイイかも!と思いテイクアウトにしました。

大山でカキ氷が食べられる期間は結構短くて、
それがちょっと残念に思っています。
ソフトクリームもいいんだけど、
ホントに暑い時や疲れた時はサッパリしたものが欲しいですし~~




e0259251_18315659.jpg

受け取ってすぐ、
まず食べました。

サイコーの瞬間だったぁ~~~~
[PR]
by mizuho--24 | 2013-08-10 18:33 | 大山